HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  プロも注目する《投資の穴場》京都不動産投資セミナー 終了レポート

プロも注目する《投資の穴場》京都不動産投資セミナー

開催概要

東京 2017年12月02日(土)/ 【東京駅八重洲南口】フクラシア八重洲(東京)3F 会議室E
名古屋 2017年12月09日(土)/【名古屋駅前】AP名古屋.名駅 8F

会場の様子

東京・名古屋の2都市で開催。

このたび、日本ホールディングスは「プロも注目する《投資の穴場》京都不動産投資セミナー」を開催しました。東京(12/2)・名古屋(12/9)の2都市にて開催し、多くの方にご来場いただきました。

東京会場

東京会場の様子

名古屋会場

名古屋会場の様子

ご来場者のなかには、京都ご出身の方、観光や仕事でよく来られるなど、京都とご縁をお持ちの方も多くおられました。また、ご家族・ご夫婦でご来場のお客様も多く、和やかな雰囲気で始めることができました。 セミナー終了後の個別相談会では、約11名の方にご参加頂き、お話の機会をいただきました。
京都の不動産事情に関するご質問を頂いたり、セミナーの感想をお聞きしたりと、お客様のご意見を直接頂戴することができました。
ご参加いただきました皆様には終始熱心にお聞きいただき、コンサルタント、スタッフ一同大変感謝しております。今後も京都不動産を注目して頂けたら幸いです。

講演

投資のプロ2名による今後の経済戦略、京都不動産の知られざる魅力を徹底解明。

【第1部】「世界経済から見る日本の不動産 2017年下期以降の戦略」
第一部では、特別講師として㈱アルファ・ファイナンシャルプランナーズ 代表取締役 田中 佑輝氏をお招きしご講演いただきました。
2017年の経済動向の総括として、日銀の金融政策や、世界経済との関係など一連の動きが不動産市況にどのように影響をあたえたのか、データを使って解説をいただきました。さらに、今後不動産市場に係わる大きな課題ー人口減少リスクやインバウンド需要にも触れ、来年以降にとるべき投資戦略のヒントを講演いただきました。
【第2部】「誰も知らない京都不動産投資の魅力」
弊社代表取締役社長 八尾 浩之が今年3月に出版した書籍「誰も知らない京都不動産投資の魅力」の一部を抜粋して、新景観条例の建築規制の例、京都不動産市場の最新情報をお伝えしました。最後に日本ホールディングスの今後の展望をお話し、結びとさせて頂きました。

講演の様子

講演資料

第2部講演資料「誰も知らない京都不動産投資の魅力」

内容:学生数と比率の推移、新景観条例の建築規制の例、その他注目のエリアなど

講演資料をダウンロード(A4全34ページ)
期間限定:2017年12月14日~2018年1月14日

clear

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

今回、セミナー参加を希望された理由をお聞かせください。

不動産投資で得られるメリットで、期待しているもの。

不動産投資で重要視するポイントを教えてください。

今回のセミナーに対するご意見、ご感想をお聞かせください。

01
経済のマクロ的なメカニズムをレビューする上で大変参考になりました。
(40代/男性/【1部について】東京会場)
02
マイナス金利による不動産効果が分かり興味深かったです。
(40代/女性/【1部について】名古屋会場)
03
非常に京都の建物や土地についてリサーチしていて、とても役立った。聞いていて面白かった。(30代/男性/【2部について】名古屋会場)
04
よく市場分析されているので役に立った。
(50代/男性/【2部について】東京会場)

clear

セミナーの参加目的に「京都の投資不動産の情報が欲しいから」と答えた方が多くおられました。東京・名古屋からは現地の情報を収集するのは困難ですが、今回のセミナーでは、京都不動産の実情を、一部ではありますがお伝えできたのではないかと思います。
改めまして、アンケートにご協力いただいた皆様に深く御礼申し上げます。

セミナー申込へ

わかりやすい資料お届けします