HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  第1回【関西】資産運用EXPO イベントレポート

第3回 資産運用EXPO  イベントレポート

開催概要

日時 2019年9月10日(木)~9月12日(土) 10:00~17:00
場所 インテックス大阪 6号館Dゾーン(大阪市住之江区南港北1-5-102)
主催 リード エグジビション ジャパン㈱

関西初開催!株式、不動産、保険、金…など投資商品が一堂に出展

関西初開催となった第1回【関西】資産運用EXPO。入場時サーモグラフィ等 による体温測定、各所に飛沫防止シート設置、講演会場の席数制限、医師・看護師が医務室に常駐など、徹底したコロナ対策の元開催されました。
会場では将棋棋士/投資家 桐谷 広人氏、慶應義塾大学教授 岸 博幸氏など著名人による講演や、株式、不動産、保険、金など多種多様な投資商品企業のブースがあり、投資初心者から上級者まで、3日間合計で6,670名の来場がありました。

会場の様子

展示ブース

展示ブースには約1,000名にご来場いただきました!

当社ではコロナ後約半年ぶりのイベント出展ということもあり、マスク着用、飛沫防止シート、相談席にアクリルパーテーションを設置等、徹底したコロナ対策のうえお客様をお迎えしました。 大阪、兵庫など近郊からお越しの方が多く、「京都にそんな投資の魅力があるとは知らなかった」「京都は身近なので検討したい」など、嬉しいお言葉をいただきました。 東京イベントでも好評だった「楽しく学ぼう!みんなで京都通検定」にも多数の方にご参加いただきました。
ランダムで出題される京都の歴史や文化、不動産事情などのクイズにお答えいただく企画。挑戦いただいた方からは「知っていると思っていたけど、意外と知らないことばかりで楽しかった」「色んなゆかりが知れた。今度京都に行くのが楽しみ」との声をいただきました。

当日の展示ブースの様子

講演(プレゼンテーション)

プレゼンテーション「なぜ、富裕層は京都に投資用マンションを買うのか」

今年7月に上梓いたしました同名著書の内容を抜粋し、代表取締役 八尾が講演を行いました。五山に囲まれた京都の地理説明から、単身者需要が高いエリアの分布、 当社分譲マンション「ベラジオ」シリーズのご紹介を行い、その後主題の京都不動産の特性を「景観条例」「希少性」「街としての魅力」の3つのポイントにわけてご説明いたしました。
後半には「人生100年時代を豊かに生きる方法」と題し、不動産投資を成功に導く普遍的な考え方として、「不動産投資 × 共感」の考え方をご提案しました。
入居者様に選ばれる物件とは、さらに数十年後の長期にわたって選ばれる物件とは? その問いに日本ホールディングスは「京都らしさの表現」という答えを導きました。
講演の中では、新しいブランドコンセプト「ベラジオ雅び」シリーズの方向性について述べ、さらに当社の管理システム、オーナー様会員制度「ベラジオ倶楽部」、今後の分譲物件のご紹介を行い、結びといたしました。

代表取締役 八尾 浩之 代表取締役 八尾 浩之

講演資料

会場でお配りした講演資料がご覧いただけます。
内容:「景観条例」「希少性」「街としての魅力」の3つのポイント、新コンセプト概要など

オンラインブース「京都不動産投資EXPO」でDL
DLにはアンケート回答が必要です。

講演会場の様子

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

来場者の居住地域・職業

現在ある悩みの中で、当てはまるものがあれば教えて下さい。

不動産投資に興味はありますか?

今回のイベントでは殆どが大阪、兵庫、奈良など関西にお住まいの方がご来場くださいました。 ご職業は会社員・公務員の方が約6割、次いで自営業(会社経営含む)の方が約3割でした。 投資についての悩みを伺うアンケートでは、「老後の資金が不安」が1位、「利回りの合う商品が見つからない」が2位と、コロナ後の株価の変動、安倍総理退任を受け、今後の投資選択に悩んでいる、というお声が多数みられました。
講演でも八尾が述べたように、当社では長期安定収益が得られる不動産投資を通じ、オーナー様に自己実現や他者との共感を得ていただけるよう、様々なサポート体制をとっております。 ご興味がおありの方は、ぜひ営業担当にお問合せください。